なぜ政治を志したか

なぜ政治家を志したの?

3月までインドで暮らしていました。
報道やネットで見聞きする日本の状況を見て、なかなか元気が出ないふるさとへの心配、格差の広がりや安保法制の不安を強く感じ、いてもたってもいられず、 国会議員の公募に自ら応募、衆議院福岡6区での公認内定をいただき、総支部長を拝命、故郷久留米へ帰ってきて政治活動を始めました。

どんな政策を実現したい?

生きることを楽しめる。一人ひとりの笑顔がかがやく。
そんな日本にしていくため、反対の反対ではなく、具体的な政策の提案・対案を与党と競いあっていきたいです。

急ぐのは、地方の元気づくりです。東京や一部大企業、株主ばかりが恩恵を受けるようでは地方は元気になりません。地場企業や中小企業を徹底的に応援して、地方の消費を呼び起こしていきたいです。社会保障や教育の充実で地方に暮らす働く世帯や年長者が手元で使えるお金を増やしていくことも必要です。

外交現場の経験も生かしながら、平和主義に基づいた外交安全保障の提案などにも取り組みを強めていければと思っています。


☆新井ふみ子 総決起大会 決意表明【全編字幕入り版】
10/2に蓮舫民進党代表をお迎えして、久留米シティプラザの六角堂広場で開催された「新井ふみ子 総決起大会」より新井ふみ子決意表明を字幕入り完全ノーカットでお送りします。

【☆新井ふみ子73秒!】2016/9/16(金)@広又交差点 久留米市

14242360_1108533959243450_8079159208608987073_o